FC2ブログ
[ --/--.-- --:-- ] 〈スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もガンスの神様が皆様に微笑みますように。

MHFを初めて1年弱が経とうとしています。

そのほとんどをガンス担いで過ごしてきました。

HR50までは大剣野郎でした。

そのころから閃光やらは嫌いだったのですが、

双剣オンライン化しつつあった風潮に嫌気がさし、

その後はインしない期間が暫くありました。

そんな時、あるガンス動画を見たのです。


あ、これだ


当時の俺は完全に感化されました。

しかし何故かその時の俺はすぐに課金せずに、

PSPと2ndGを買ったのでした。

友達が何人かやっていたのも理由ですが、

完全に1人となれるオフ環境で練習したかったのです。

最初はクック先生どころか、ドスランポスに苦戦する日々でした。

ステップになかなか慣れず、じり貧でした。

砲撃を組み込みながらのさまざまな突き派生に慣れ始めると、

次第にステップからの攻撃にも慣れてきました。

大剣のように一撃離脱ではなく、

いかに密着し続けられるかが、攻略のカギであったかと思います。

密着できるようになってくると、徐々に手数も増えてきました。

今まであまり考えていなかった肉質というものも、

ガンスを使う上では重要だと知りました。

いつ、どこを突くのか、いつ、どこを撃つのか。

その判断が出来るようになってくるとさらに手数は増えて行きました。


ガンスを使い始めてからの最初にして最大の試練は、

ラージャンでした

今まで数戦で慣れてきたモンスとは異次元の強さでした。

何戦しても攻撃する暇がありませんでした。

全く隙を見つけることが出来ませんでした。

あの時はほんとにガンスでの自分の限界を感じつつありました。

とはいえ、俺がモンハンをする最大の理由がガンスになった以上、

そう簡単にあきらめるわけにも行きませんでした。

懲りずにラージャンにフルボッコされ続けていると、

ほとんどの攻撃がステップで避けれると気付きました。

ラージャンおもしれえええ

となった瞬間でした。


なんか変に長くなったのでその後はまた機会があれば。

猟団、同盟のみなさん今年もよろしくです。ノシ

kick ass



スポンサーサイト

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://blog-imgs-36.fc2.com/f/o/x/foxdiealone/foxdiealonetop2.jpg